案外見られている?背中の毛の処理の仕方

>

後ろ姿美人になろう

顔のように保湿をしよう

ハサミならまだ大丈夫ですが、脱毛を行った後やシェービングをした後は肌にダメージが蓄積されてしまいます。
このダメージを軽減させるためには、やはり手入れ後の肌のケアは必要不可欠です。

しかし、安いものでどうにかなるかと言われると答えはノーです。
肌と違って背中は皮膚が厚いですから、きちんとしたものを使わなくては効果が得られにくいです。

更に、自分では届かない部分への塗りこみもしなくてはいけませんから、これもまた大変です。
人に塗ってもらう、専用の器具を買う、自分で道具を作る等、色々な策があると思います。

もし自分で全て塗りきれるようでしたらいいのですが、そうでないなら早々に何らかの別の方法に頼った方がいいでしょう。
また、効果が出ていないと思ったら保湿剤を変えてみるなどしてみましょう。

入浴の時に一工夫

保湿剤の塗りこみもやはりかなり大変です。
剃刀の時のように失敗したら後がないというわけではありませんが、至難の業であることに変わりありません。

保湿となれば、もう一つ方法があります。
それはボデーソープや入浴剤をより保湿成分が高いものに変えるという方法です。

これなら苦労も少なく済みますし、何より普段の生活に組み込む形ではないので大変やりやすいです。

ボディーソープを変えてしまえば後はいつも通り身体を洗う日々なのですから、忘れちゃったなんてこともありません。
入浴剤を入れてお風呂につかれば、シャワー派の方からすると少し大変かもしれませんが全身の血流も良くなりコリもほぐれるなど、いいことづくめです。

毛に気をとられてしまうのも分かりますが、アフターケアまで万全にしてこそ得られるものです。
頑張って美しい背中を手に入れましょう!